2020年春 セブ島留学のみなさん

2020年2月11日

この写真は、セブ島留学説明会を昨年末開催したときのものです。

(熊本市国際交流会館にて)

この中の一人、ルーテル大学生A.Jさんは2月1日にセブブルーオーシャン語学学校に入学。

現在マンツーマン授業5時間、4:1グループレッスン2時間のGeneral Englishコースで学んでます。

彼女の留学期間は2ヶ月、まだまだ続きますね^^

 

 

そんなA.Jさんからラインが届きましたので紹介します。 これからセブに行かれるみなさん、参考にしてください。

 

「General English コースにオプション2コマ追加して9コマとっているんですけど、詰め詰めじゃなくて空きコマもあるので、リラックスできる時間もあって私にはちょうどいいです。授業は確かに疲れますが部屋に戻ってくると海が見えて癒されるし、食事も今のところお腹を壊したりもないし、困ったことがあっても日本人マネージャーがいるので安心できて、、、、勉強するのに不便なところは感じません。部屋のWifeはなかなかつながりにくいんですが、逆に私は携帯ばかり触らなくなったので良かったです。」

 

私のほうから「日本は毎日コロナのことばかりだけど、そちらはどうですか?」と。すると・・・

 

「私、こっちに来て、あまりニュースを見ないんです。家族や友達からフィリピンでもコロナ死者が出たと聞きました。手をこまめに消毒しまくりますね。学校からはあまりパーティーなどに行くなと言われました。毎朝,学校に入る前には体温チェックと消毒をしています。」

 

いつも感じるんですが、日本って、朝も昼もワイドショーで毎回毎回報道するので、過敏すぎるほどの体質になってしまっているような・・・。 コロナに対する自己管理を促すうえでは必要なことなのでしょうが、世界に比べると報道量の多さに驚かされてしまいます。2月、3月は修学旅行シーズンでもあります。海外へ出むく学校も多いのではないでしょうか? 体調を壊すことなく自己管理をしっかりして充実の旅になりますように・・・。

 


Tags: , ,

Posted by 【熊本市の留学相談・手配ならエジュ・エボリュ】 at 22:55 / 新着情報

お問合せ

▲ページTOPへ