交換留学生受入プログラム

2015年5月31日

こんばんは、WEBデザイナー柾宮です。 弊社代表が交換留学生受入活動を開始したのは2011年。4年連続でこの活動を続けてきました。日本サイドの受入事務局は一般社団法人日本国際交流協会、弊社代表は九州地区コーディネーターとしてこの国際交流事業に貢献しております。
昨年から受け入れております留学生も来週、帰国の日を迎えます。そこでお世話になったホストファミリーの皆さん、高校の担任の先生をお招きして感謝の気持ちを込めて今年度のプログラム修了パーティを企画してみました。

弊社代表からお礼のメッセージ
2015-05-30 19.51.07 (800x600)

日本国際交流協会からの感謝状と花束に思わず涙、ホストマザーを務めてくださったまさこさん

2015-05-30 19.50.31 (600x800)

ホストファミリーの皆さん方と共に楽しい夜となりました。

2015-05-30 20.02.39 (800x600)

3年連続でホストファミリーを務めてくださったまさこさんと、4年連続の良子さんのために、代表がサプライズを企画したのは、お2人によるシャンパンタワーでした。 

2015-05-30 19.57.40 (600x800)

一緒に暮らしてみると色々あるけど、やり遂げた―!!!という達成感はあります、と言ってくださるホストマザーのご両人

2015-05-30 19.58.07 (600x800)

今年受入れ予定の生徒はドイツ出身です。9月から来年6月まで熊本に滞在します。 子ども達のグローバル教育のためにも3ヶ月くらいホストファミリーやってみたい!って方がおられましたら、メールまたはお電話にてお問い合わせください。


Posted by 【熊本市の留学相談・手配ならエジュ・エボリュ】 at 00:08 / 新着情報

お問合せ

▲ページTOPへ