留学生在留カード再発行

2015年2月26日

今日は留学生を連れて法務局へと。 在留カードの再発行です。 交換留学生受入れプログラムの地区委員を引き受けて5年目になりますが、10ヶ月という長期の留学生と関わるとなると、どんな子であっても、10ヶ月の間にはやっぱり色んな問題が発生します。何もないということは、ないです。もちろん感動もたくさんあります。たとえば、代表ブログで今日発信したような内容とか。。。
でも、地区委員の役割ってのは、どちらかというと問題発生時のお助けマンみたいなもんです。それを一つ一つクリアーにしていくことで、私自身の器や視野も広がってるのかしら~?なーんて自分磨きかなと思って取り組んでます。おかげで国際交流やコミュニケーション講話のネタには尽きません。

◎在留カードとは、我が国に中長期間在留する外国人に対し,上陸許可や,在留資格の変更許可,在留期間の更新許可等在留に係る許可に伴って交付されるものです。
◎在留カードの有効期間について
在留カードの有効期間は,16歳以上の永住者の方については交付日から7年,16歳以上の永住者以外の方については,在留期間の満了の日までとなります。 16歳未満の永住者の方については,16歳の誕生日が在留カードの有効期限となり,その前に在留カードの更新申請をする必要があります。 16歳未満の永住者以外の方については,在留期間の満了日か16歳の誕生日のいずれか早い方が有効期間の満了の日となり,16歳の誕生日が先に到来する場合には,その前に在留カードの更新申請をする必要があります。

今年度、私がお世話してる留学生は15歳で来日し16歳を熊本で迎えたため、更新する必要があったというわけです。スムーズに手続きが済んで今日はホッとひと安心しました。

さて、下の写真は、問題発生ではなくて(笑) 感動のほうの一枚です。
ノルウェーから留学してたマルテが8カ月ぶりにお母様と一緒に来熊です。 目的は「クラスメイトにおめでとうを伝えるためだけに」です。
この10代の若者の行動力!ホント見習いたいものです。

2015-02-22 16.52.10 (800x600)

Welcome back to Kumamoto!!!

2015-02-22 17.28.12 (800x600)

留学生受入れプログラムにご興味ある方は、お問い合わせフォームからお願いします。ホストファミリー、コーディネーターなど、国際交流活動にご興味ある方、大募集です!今年度は男子1名、女子1名を熊本では受け入れたいなーと考えてます。


Posted by 【熊本市の留学相談・手配ならエジュ・エボリュ】 at 23:39 / 新着情報

お問合せ

▲ページTOPへ