小学校で講話

2014年10月23日

こんにちは! 代表kumikoです。

今日は、熊本市立健軍小学校にて保護者向け講話でした。

与えられたテーマは『家庭教育と学校教育』

私は、どんなテーマであろうと、眠たくなりそうなテーマであろうと、

講話のオファーを受けると、聴いてくださってる方々が、

眠たくならないようにプレゼンを工夫するんですね。

終了後、校長先生が私にこうおっしゃいました。

「保護者のみなさん、全員、真剣に聴いておられましたねー」と。

私にとっては、何よりの褒め言葉でした。

というのも、

10年間ほど所属していたパフォーマンス教育協会(理事長:佐藤綾子教授)で、

佐藤先生が私達に言い続けておられた言葉がインプットされてるからです。

「聴かない権利だってある!」

プレゼンしたり、スピーチしたりする時には、パフォーマンス力(自己表現力)に責任を

持たなきゃならないし、学ばなければならないし、工夫しなければならないし、

リハーサルも必要!  学会で学ばせて頂いたおかげで今の自分があると思っています。

人前に立たせていただく時には、10人であろうと、100人であろうと

私なりの気合を入れて向かいます。

2014-10-23 07.54.48 (600x800)


Posted by 【熊本市の留学相談・手配ならエジュ・エボリュ】 at 22:10 / 新着情報

お問合せ

▲ページTOPへ