事前学習について

2016年2月28日

留学のお申し込みをいただくと、お手続きと同時に事前学習を開始します。 これが弊社の強みでもあり、みなさんから指示してもらえてるところだろうと思います。

今日2月28日(日)必由館高校3年生の永田君がアメリカへ向けて出発!!! ここまでかなりの事前学習を重ねました。初回のレッスンは日本へ留学した経験のあるエイドリアン君が来熊中でしたので、弊社サロンにて英語レッスンをお願いしました。レッスン終了後にはランチしながら留学成功のコツを語り合いました。

 

2016-02-05 12.26.18 (1024x768) 2016-02-05 13.44.28 (1024x768)

そして次のレッスンは、ホームステイ体験です。

大学で英語講師としてご活躍中のロバートさんご夫妻にご協力をいただき、ホームステイ初日の食事場面を想定してのレッスンです。このプランは弊社学習プランの人気コースの一つです

2016-02-17 13.54.11 (1024x768)

3回目は、2時間マンツーマン英語レッスン後、山口りかさん(2015年テキサス大学卒)を紹介し、アメリカの大学についての情報をたーくさん得ることが出来ました。どうやったらアメリカで奨学金がもらえるのか、かなりいい情報を得たようでした。 このティータイムには、中学生の葵さんにも声をかけてみました。彼女は、夏休みにホームステイ+語学留学をしてみたいという夢があるからです。

2016-02-21 14.57.19 (1024x768)

 

そして、4回目のレッスン、マンツーマン4時間!!!

ケーススタディや英語150フレーズに取り組みました。

この段階ではかなり英語が聞きとれるようになっていたようでした。

 

2016-02-26 14.30.52 (1024x768)

事前学習を終えての永田君の感想をアップします。これから出発される皆さんには、しっかり事前学習に取り組んで出発してもらいたいと思っています。

~感想~

ケーススタディでは先輩方の失敗例なので、自分の中でイメージしやすく、対処の仕方や言葉も身に付き、アメリカでの生活風景をより具体的に想像できて最高の時間でした。食事の場面では、日本と異なる点が多く、食事のマナーや言葉のチョイス、習慣的な事が沢山あることに気づけたのが、かなり大きな収穫でした。食事しながらホストファミリーとの対話を大事にすることで英語の習得だけでなく、アメリカの文化、生活、価値観なども学べるため、ファミリーとの会話は重要な時間になると感じました。文法の事前学習では日常のフレーズが多かったので、学んだ事が生活の場面で使えると感じました。また、実際に使ってる自分を想像すると、すればするほど楽しくなり、時間を忘れてしまうほど取り組むことが出来ました。中でもhave動詞の豊富な使い方や、知ってる単語の間違ってるイメージ(comeやgo)を正しく理解できるので、発見が沢山ありました。習った構文も状況に分けて言ってみて、それが伝わるとより楽しくなってくると思いました。

 

2月28日(日)9:15分発JALにて熊本空港から羽田空港、成田からロサンゼルスへと、いよいよ出発✈

真っ青な空!

2016-02-28 08.53.39 (1024x768)

お友だちも駆けつけてくれました^^

2016-02-28 08.23.59 (1024x1024)

 

ゲートへ向かう彼に大きく手を振るお友達、じっと見守るお父様の姿

 

2016-02-28 08.48.54 (1024x768)

私は、永田君にこのポストカードを手渡しました。機内でゆっくり読みますと、バッグにしまってくれました。このポストカードの作品テーマは『出発』

2016-02-28 07.00.49 (1024x1024)

留学は、お申込みいただいた後が大事だと思うんです。 現地へ行けばどうにかなる、では時間がもったいない! ご出発までをどう過ごすのか、何を学ぶべきなのか、そこを弊社ではしっかりプランニングさせていただいてます。そうでなければ、手続きだけで、本人を知るなんて出来るはずもなく、本人を知らない事には、現地で発生する相談事のカウンセリングの質にも影響を及ぼします。出発までの時間を積極的に関わっていく事で、生徒達の意識を高めていく、英語脳に切り替えていく、そこがエジュの事前学習の狙いでもあり、留学成功への第一歩です。

留学や事前学習にご興味ある方は、メールにてお問い合わせください。


Posted by 【熊本市の留学相談・手配ならエジュ・エボリュ】 at 23:26 / 新着情報

お問合せ

▲ページTOPへ